ホスティングサービスのメリット

最近は持たざる経営というべきかクラウドサービスが一般的になってきています。企業の大小を問わず、自社内にサーバーを持つのではなく、外部にハウジング、サーバーまでをセットで委託するホスティングサービスを利用することが増えていく傾向であることはまちがいありません。

情報セキュリティの面から見ても、保守運営の面から見ても自社でノウハウが持っていないのであれば、ホスティングサービスを利用したほうが費用対効果は間違いなくメリットがあります。もちろん、情報セキュリティの面から見ると書類だけではなく、適切な期間ごとに現場視察も行い、ホスティングサービス運営事業者の実態と申請書類の合致を確認する責任はあると思います。

逆にこうした現場チェックがないとトラブルになった際に委託している側の責任も間違いなく出てくることになります。とはいえ、トータルのコストや運営で見た際にホスティングサービスは優れたものであり続けると思います。あとは選定時にコストだけではなく、運営マニュアルや情報セキュリティ対策を鑑み選定すべきです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です